共有
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  

新生活が始まる春や、異動が発表される秋は、今住んでいる土地を離れて引越しを決意する人が増加すると思います。
いざ、引っ越し先の内見をして好みのお家を見つけ、
引っ越し日にちが決まると、それに間に合うように今住んでいる家の荷作りと掃除を行わなければいけません。
そうすると、自宅からたくさんの不用品が出てきますよね。それらを引越し前に処分する必要があるのですが、
量が多い場合には処分場まで持っていくのも大変なものです。
特に女性の一人暮らしの場合、重量がある不用品を持ち上げることは困難です。
また、車を持っていない場合も同様です。引越しと不用品処分は切っても切れない作業です。
そのほかにも部屋の整理整頓や家の設備の清掃など引越しは今までさぼってきた掃除がまとめて襲い掛かってきます。
そのたびに、いらないものを処分して次の家ではシンプルな生活を送ると決意する人も多いのではないでしょうか。

そんな人にオススメなのがお部屋清掃サービスや、掃除片付けサービスを提供している業者に依頼することです。
よく依頼するのは不用品回収業者や引っ越し業者だと思いますが、
それらの業者は物を回収する・運ぶことしか行ってくれない場合が多いです。
清掃業者は、物の回収から部屋の整理整頓、住宅設備の清掃と幅広く作業してくれるので、
引っ越し作業にピッタリの業者なんです。実際に清掃業者に依頼して不用品を断捨離して、
新生活を迎えることが出来た人たちの口コミを紹介したいと思います。


1人目

去年、マイホームを購入した際に、住んでいた賃貸マンションの引越しの時に、清掃業者にきて頂きました。
依頼内容としては、入居時に取り付けたエアコンが、不要だったのと何か処分できる物があれば
ついでに持っていってもらおうかと思って頼みました。
最初は郵便受けに不用品回収のチラシが入っていたので、そこに電話しようとしたのですが、
丁度ネットで大掃除の仕方を調べていたら、大型の家具家電だけでなく家の中にあるこまごまとした
要らないものもまとめて回収してくれる清掃サービスの方が引っ越しにピッタリ
思ってお問い合わせしました。

地域密着型の業者さんで、電話対応もてきぱきとしていました。
軽い依頼内容と住所などの個人情報を伝えると、仮の御見積額を教えて頂きました。
実際は来た時に明確な価格を掲示してくださるそうです。来て下さったのは、20代と40代の二人で、
とても愛想のいい感じのスタッフさんでした。
1歳の息子がちょろちょろしていましたが、息子に注意をはらいながら、作業をしてくれていました。
エアコンは20万円くらいで購入したもので、まだ1年半くらいしか経っていませんでしたが、
買取価格は15000円で取り外しの工賃が7000円かかるため、差し引き8000円になります、との事でした。
電話で伺っていた価格とさほど変わらなかったので、安心しました。その内容で承諾し、
暑い中若い方のスタッフさんがベランダにでて取り外しの作業をしてくれていました。
そして、40代のスタッフさんが名刺を下さり、海外ともやりとりをしている会社で、
事務所や倉庫は小さいけどコツコツ頑張ってます、と世間話をしてくれました。
そして、TVやDVDプレイヤー、他に何か要らないものがあれば、言って下さい、買えない物もありますが、
頑張らせてもらいます、と言ってくださったので、新品のトイレお掃除セットや、雑貨、DVDプレイヤーを
買って頂きました。それは3つで1500円位でしたが、要らない物でしたのでゴミにならず、
お金になったので丁度良かったです。最後に誰か知り合いで、
引越しする人がいればまた紹介よろしくお願いします、
と言われたので、近所の友人を紹介しました。

その後、友人もゴルフ用品を買ってもらえたと言って喜んでくれました。
清掃サービスだけかと思って全く考えていなかったのですが、
不用品回収業者とほぼ同じことを対応してくれるのでとても助かりました。
来年は、大掃除の時に不用品回収と共に掃除もお手伝いしてもらおうかと考えています。
ゴミも減らせて、お金にもなりますし、お財布にも地球にも優しくてよかったです。

2人目

私は以前に、読まなくなった本や、聴かなくなったCDを買い取ってもらったことがあるのですが、
その当時は、今のようにパソコンを持っていなかったので、
電話帳で、近くの買取り業者さんを探していました。
電話帳の広告では、出張買取りをしてくれるという話だったので、買取りをお願いしたのですが、
山のように溜まっていた本やCDが、キレイさっぱり無くなりました。
しかし、ついでに使い古されたベットや机などは買取できないかという事で伺ったところ、
専門外という事で断られてしまいました。
そこで、回収業者さんに頼んで、引き取ってもらったことがあるのですが、
その時はちょうど、家の外に放置されていた、
もうすっかり乗らなくなってしまったバイクも回収してもらえました。
買取業者も回収業者も引越しの新生活には不可欠でしたが、
まとまったサービスはないものかとモヤっとした記憶があります。

この話を最近親戚にしたところ、清掃サービスなら不用品すべて買い取ってもらえるだけでなく、
ハウスクリーニングまで対応しているので、
引越しの手伝いだけでなくお部屋・設備の清掃まで代行してもらえるらしく、
とても楽ちんに引っ越しできたと聞きました。
自分ももし引っ越すときがきたら、そのサービスを使って一気に部屋を整えて新生活を迎えたいと思いました。

3人目

私は学生の頃一人暮らしをしていました。
その時に近くに住んでいた同じ学校の知人がいましたが、その人が引越しをして地元に帰る、
というので私は引越しの手伝いをしにいきました。
友人は今まで使ってきた電化製品を全て売って、引越しの際荷物がないようにして帰りたい、というのです。
実家の家具はどれも現役で質の良いものが残っているという事で
ひとまず一人暮らしのために買った家電は要らないとのことでした。
なので引越しの日まで家の物を全て処分するのが目標と伝えられていました。
家にお邪魔すると、驚きの光景が広がっていました。友人の部屋はゴミ屋敷状態だったのです。
幸いなことに生ごみなどはある程度しっかり捨てられていましたが、
ペットボトルやよく分からないプラモデルなどで物置部屋が埋まっていました。

これは自分の手に負えないと思い、ネットでゴミ屋敷清掃してもらえる業者を探しお問い合わせしたところ、
引っ越しの清掃という事でお部屋の片付けから不用品の回収、
大型家具の買取などすべてまとめて請け負っていただけるとのことでした。
きっと掃除だけで家具の回収は別に頼まなきゃいけないと思っていたので、
他の業者に依頼しなくてすんでラッキーと思いました。

翌日、さっと家を確認してもらい清掃代金から買取金額を引いた正確なお見積りを出して頂きました。
掃除代行費は友人もまぁこの価格なら許容範囲という事で依頼することとなりました。
業者の人はてきぱきと荷物を整理していきます。全て要らないと言っていた友人ですが、
清掃業者さんが整理整頓していく中で家主判断がいりそうな物を仕分けてもらえたので見ていると、
「これなくしていた大好きなキャラクターのプラモデルだ!」と
感動して実家に持って帰ると気持ちを改めていました。
そのような事を行っていると、家の中の引越し作業もだいぶ進み、
ほとんどの物が捨てるものとリサイクルするものと持って帰るものに仕分けられている状態でした。
あとは大型家具や家電も含めて全て回収してもらうだけです。
全て清掃業者のトラックに詰め込むと、家にはほとんどのものがありません。
あとは綺麗に家の中を掃除してもらいました。
少し費用は掛かりましたが、家電を売る分少し割引してもらえたし、
何よりただ立っているだけで荷物の整理から清掃まで終わったので、
こんな楽なことはないなと思いました。

面倒といわれる引っ越しも簡単に済んで楽だったので、自分の時も業者に依頼しようかと思います。


以上、実際にサービスを利用した人の口コミでした。是非参考にして、楽に引っ越しできることを祈っています。